【2020年2月編】My Story…

About me

X Mindを使って作った2020年上半期編の

「いつ始めたか、なにをしたのか書き出しをする。」を

詳細に書いていきますシリーズ第2弾。

「誰のためではなく、自分自身のために。」

2月編は、販売士検定と娯楽ごとがメインです。

02/01 気持ちを切り替える。

2月に入って早々に、英語学習のため『サウスパーク』見たさにNetflixを契約しました。

もう1つは、ずっと気になっていたiPadノートアプリ Good note5を購入をついに果たしました。

2/1-2/19 販売士2級の受験。

応募してあった販売士2級の勉強を始めました。(3級は2019年の7月に取得済み)

なぜ応募したかというと、

3級の受験後すぐにテキストを買ってしまっていたから、

テキストを開くために申し込みました。

販売士を勉強しようと思ったきっかけは、

  • 現職が小売店のスタッフで、「この1年(2019年)は悔いを残さずアルバイトを全力でやり倒す!」と決めていたこと。
  • 販売士は大学の時の講義で受けていたから独学で学び直してみたい感覚。

用語は、ほとんど実践の場で知っていたから、学ぶというよりは、

”共感する”という感覚で読んでいました。

テストは難しすぎました。

受験した感想としては、

タイムマネジメントや計算とか管理の話が出てくるので、本格的に販売員やマネージャーになりたい方以外は、受けるのは3級まででいいと思いました。

私としては、

  • 自分の肌で受験者のリアルを知ることができたこと
  • 目的としていた”無事にテキストを一通り読むこと”ができた
  • 実践の場の威力の大きさを体感できたこと

のことから受験してみて良かったと思いました。

(受かったかは知りません…

受験日当日も体調が悪い日が重なってしまったこともあり、

受験後には、珍しく「結果はなんでもいいや!」

ってほどに、ものすごく大きな開放感がありました。

それと共に、どこか空っぽになって、「いよいよこれからどうしよう。。」という不安にも襲われました。

販売士2級を勉強していた頃は、

YouTuber ブレイクスルー佐々木さんの動画をきっかけに

“時間記録”をつけていました。

「ヤるだけ」で勉強時間が2倍になる超シンプルな方法とは?早稲田首席が解説します!

02/05 カラオケ行ってる記録が…

1年ぶりとか?に行きました。もちろんヒトカラです。

16:00- 20:30 まで夕方フリータイムで行って、英会話スクールに声カラカラで遅れて行きました。そうでもしないと、行けなかったんでしょうね。

日記には、「カラオケに行ったおかげで、自分の言いたいことがほとんど言えた。だから、来年度の自分にあったコースをおすすめしてもらえた。」って書いてありますね。

2/8-4/15 アニメ『犬夜叉』を見始める。

AAAの『with you』がエンディングを担当していたことで、

とても気になっていたアニメでした。見始めた理由はそれだけです。笑

まだ数話目の時点で気づいてしまったのですが、

AAAさんは【完結編】でスタート10話ほどの抜擢でした。

この時は、 Netflixで通常速度でしか見れないと思っていたので、シーズン4まであってまだ先か…って途方もないことをし始めてしまったと思いました。(3月からHuluで倍速で見てます)

協賛の関係で、avex系のアーティストさん盛り沢山で

Do As Infinity 、浜崎あゆみさん、Every little thingとか。

安室奈美恵さんまでいらっしゃって、めちゃめちゃかっこいい曲…

そりゃそうですよね。2009年のアニメだし、

しかも友人に聞いた話だと、【完結編】は深夜枠だったそう。

AAAさんデビュー4年目(2020年が15周年)の話ですよ。

その中で、大逆心を遂げたAAAさん尊すぎ🥺

個人的な犬夜叉を見る上での醍醐味は、犬夜叉と かごめの関係性の変化。ですね。夫婦か!って、現代へ帰って追いかけて大暴れするような日常編の回(アニメオリジナルらしい)がいくつかあるのですが、ほのぼの系が癒されるので好きでした。😂

珊瑚と琥珀(人間の兄弟)の話も泣いたし、七宝(狐の妖怪)とか キララ(珊瑚と琥珀のネコ?の妖怪)とても可愛いし、、

※それだけをピックアップした記事も書きたいと思ってる予定です。☺️

殺生丸様は最初は不可解な行動に嫌なやつって印象だったんですが、話が進むごとに、だんだん殺生丸様が愛しくなってきます…

【完結編】になると、一気に画質が綺麗になったし話の展開スピードはやっ!ってなったのが感想でした。

2020年秋から日テレで実質の続編『半妖の夜叉姫』が放送されるとかで、

私は当時を知らないですが、

懐かしの”コナンからの流れ”で盛り上がってるみたいですね。

今は「衝動的に見ておいて良かったなぁ〜」って気持ちです。

サブタイトルが「~殺生丸には娘がいた~」

あの殺生丸様が?!って感じですよ。放送が楽しみです!

 2/11- 英語日記を書きたいがためにInstagramを始める。

Instagramを始めた理由は、

  • 英語を書くアウトプットがしたかったこと
  • はてなブログでやるやる詐欺してやらないこと、人間恐怖症になっていたためSNSのリハビリとして。タグつけなればイイネが来ないインスタかなぁって思った
  • インスタは何回でも編集できるから。

なんで挫折してしまったかというと、

  • やりたいんだけど完璧主義なところがどうしてもあること。
  • 日本語の文章が長い人間なもので、日本語→英語の量がどんどん多くなって、重たいタスクになってしまっていたこと。

今見返してみると、「ようやったもんだなぁ…」って感じと、「またやりたいな。」っていう気持ちがあります。

このきっかけを通して、pregnant(妊娠)と blockbuster( 大ヒット作)とかは、ここの場で明確になって知識が染み付いてます。

フォローしてる人が皆んな意識高い英語学習者で、気持ちを沸きつつも比較してしまう自分がいて、何故かいいねとフォローが来て、逃げましたね。

ちなみに3/10でいったんストップしてるので、まるまる1ヶ月で力尽きました。笑

1年間通った英会話スクールでのレギュラーレッスンがなくなる3月以降は、自分で勉強していかなきゃいけないから、その気持ちの入れ替えとして、ずっと気になっていた『Grammar in U.S.A』と『Dou3.0』を購入しました。

やっぱり今後のやることを書き出すと、

ぜんぜんやらない未来が待ってるのが私だなぁって思う。

でも、なんだかんだ戻ってくるのも私ですね。(半年後くらいに)

この頃はまだ、

webデザインとかプログラミングは、お金を貯めたり、東京に行かないと学べない世界だと思っていたので、

「なんとしてでもTOEICで点数採らないと…」

「英語できるようになって評価してもらえるようにならないと…」

って思っていました。

結果として、この2つの教材は現在やってません。

買ってすぐの頃に1、2ページくらいやって放置してますね。

4月以降使っていこうと思って放棄して、TOEIC対策に興味を持って、abceedを始めてそっちに熱中してしまったのかな。😂

インスタとかTwitter、日記のような記録はこういう時に生きますね。ほんとに。

3月編へ続く…

コメント

タイトルとURLをコピーしました