【逃げ恥】胸キュンだけじゃない!現代社会を描く大ヒットドラマ。【逃げるは恥だが役に立つ】

movie / drama

2016年に放送されたTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』こと”逃げ恥”。

みくりさん(新垣結衣)と平匡さん(星野源)の温かく可愛い掛け合いだけではない!?

逃げ恥の魅力 を、新春スペシャルを前に振り返ってみました。

作品情報

TBS 『逃げるは恥だが役に立つ』

出演者: 新垣結衣、星野源、石田ゆり子、大谷亮平
原作: 漫画『逃げるは恥だが役に立つ』海野つなみ

放送期間: 2016年10月−12月 火曜 10時

ジャンル: ラブコメディ、現代社会

楽曲:(オープニング)『進め、たまに逃げても』/ チャラン・ポ・ランタン

   (エンディング)『恋』/ 星野源

火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』
TBS「火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』」の番組情報ページです。

あらすじ

森山みくり(新垣結衣)は文系大学院卒。心理学を専攻していた。卒業後は派遣で勤務するも、 2人のどちらかで「森山は大学院卒」だからという理由で派遣切りにあってしまう。みくりの父は心配し、父の紹介で 津崎平匡(星野源)の週1ハウスキーパーのパートを務めることになった。

みくりの両親が突然、立山に引越すことを機に 「結婚という名の永久就職」 を考える。そこで、みくりが思いついたのが雇用主の平匡との契約結婚。 一方で、平匡 は ITインフラエンジニア。 ”プロの 独身”と 評する35才。 35年間、女性との経験がない。平匡が風邪の看病を気かけに急接近。みくりが「選ばれなかった人生」を打ち明けたことをきっかけに、平匡は共感。契約結婚が成立する。

両親や同僚には「結婚している」と嘘をつき、契約結婚(事実婚)は2人だけの秘密としていたが。。そして、ただの雇用関係はずだったのに徐々に芽生え始める『恋』。みくりのアシストで、プロの独身を貫くはずだった平匡にも変化が…

逃げ恥の魅力。

みくりさん の妄想が可愛いすぎる件についてー!

逃げ恥で最も気持ちが上がるのが、みくり(新垣結衣)の妄想。

面白さを倍増させるのは存在する番組のオマージュだからこそ。

実際に、書き出してみました。

1話 情熱大陸

2話 NEWS 23、異論・反論・オブジェクション

3話 ビフォーアフター、サザエさん

4話 情熱大陸、チアリーダー、 エヴァンゲリオン

5話 選挙カー演説、 選挙当選

6話 初見学、 学生時代(学生服)、そうだ京都へ行こう

7話 バスツアーガイド、赤ずきん、ザ・ベストテン

8話 スポーツ選手、情熱大陸、朝まで生討論

9話 なんでも鑑定団、 家政婦はみた

10話 新婚さんいらっしゃい、妄想ゲーム(平匡さん王子化)

11話 討論番組?、 東京フレンドパーク

テレビ局を超えている番組もあって面白かったです。

その中でも、やっぱり6話で見れるガッキーのセーラー服姿は過去のドラマを思い出します。

恐ろしいほどに完全一致。

繊細で自然な展開

1話目から元々コメディ感はありますが 5話から、より一層コメディー度が上がり、

6話では、みくりさんと平匡さんの息がいつのまにかぴったりになっています。

話が進むごとに平匡さんの表情が柔らかくなり、みくりさんの欲望は膨らみます。

格言

「醸しましょう親密感。」

ハグの仕方、とてつもなく可愛い…

ドラマだからこそ心の声が聞けるのが大きいかもしれないですが

冷静に考えて凄いのは、平匡さんの全てを受け入れて接する、みくりさんの優しさ。。

ネタバレ関係図

みくりの叔母である、ゆりさんの会社 と 津崎さんの会社は まさかの同じビル。

この間で 2カップル誕生している、しかも親戚間でも繋がり。。

それぞれで価値観や生き様が違うところで交わり重なり合うストーリーが不思議な感覚です。

公式の関係図プロフィールを見ていたら、

「平匡は、日野さんが最もまともで仲が良いと思っている」

と書いてあったのが意外でした。

考察

登場人物が抱えるコンプレックス

  • 平匡 → 自尊心が低い
  • みくり → 小賢しい
  • 平匡→自尊心が低い

自尊心とは「自分自身を優秀と思えること」

ちなみに、自尊心が低いという表現は

みくりの心の声の解説のため平匡さん本人は自覚していません。

自尊心が低いということは ”自分のことしか考えていない” ということであり

風見さん と比較して、嫉妬という名の心の扉を閉じては逃げ出すことを繰り返しています。

ちなみに「逃げるは恥だが役に立つ」というワードは平匡さんのセリフで登場します。

平匡さん自身が、自分のことしか考えてないと気づいたタイミングは、

風見さんの学生時代のエピソードを聞いてしまった時。

気づいた後の平匡さんは、

「みくりさんが僕にしてくれたように。今度は僕の番だ。」

と言って最終回で話しかける姿。優しさで溢れています。。

プログラミングを勉強している方はお察し方と思いますが平匡さんはITインフラエンジニアのため、ググるのが得意。恋愛が絡むと「ググっておけばよかった」が口癖です。契約結婚の成立、結婚のプロポーズも合理的な判断で提案しているのも印象的です。

  • みくり → 小賢しい

大学時代の彼氏、派遣先で小賢しさ全開をコンプレックスと感じていた みくりさん。

ついに、平匡さんにも言われてしまいます。

開き直って「小賢しい」自分自身を受け入れたことで

青空市 や 平匡さん との向き合い方に正直になっていました。

最終回のみくりさんは本性が出ています。

最終回ラストシーンでは、平匡さんに

「みくりさんは小賢しくないです」と言われて

お互いに、コンプレックスを受け入れていたことが印象的でした。

  • 風見さん→ 好きになった相手に本気にされない
  • ゆりさん →キャリアウーマンの人生
  • 風見さん→ 好きになった相手に本気にされない

モテるゆえに遊んでいると思われ本気には思ないと判断された学生時代。

みくりさん は、 相手 を 干渉しない「優しい人 」「ロマンチスト」と表現していました。

この表現ができる みくりさん は 間違いなく天使…

・ゆり→キャリアウーマンの人生

仕事のみの人生。自分は かっこいい存在でありたい

この2人も、弱みを受け入れあって最終回で良い雰囲気になった2人でした。

弱みを受け入れてもらえることの深みを感じます。。

ユーモアな現代の社会問題討論

「主婦」「子育て」「家事」「結婚」「セクハラ」「就職」「男女の価値観」

様々な現代社会の問題がドラマの中でユーモア溢れる中で議論がされています。

みくりの友人 やっさんはシングルマザーだったり、

平匡さんの同僚の 沼田さんはゲイと公表しています。

ユーモアがある中で、自分とは違う立場の人を

知ることができるドラマってかなり有意義です。

新春スペシャルは何が起きる?

東京フレンドパークのダーツのオマージュで

子沢山 や 別居、色んなシチュエーションを見せられました。

最終回時点の現状として

  • 引っ越したシーンで終わっている
  • 平匡さんはリストラされた時点で終わっている
  • ウエディング写真を撮ったものの、結婚はしていない

契約結婚(事実婚)を知っているのは

風見さん、やっさん、沼田さんの3人だけなんですよね。

まとめ

『逃げ恥』を真剣に見たのは、2016年の放送時と

今回、自主的に試聴したストリーミング配信の2回目でした。

やはり『逃げ恥』のストーリーに元気になり、ガッキーの可愛さに癒されますね。。

何気ない日常の有り難さや幸せを認識することができます。

気づけば、4年前の作品。

4年後の姿なのか、どんな内容なのか楽しみで仕方がないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました